2018年6月21日木曜日

教科書展示会へ行こう!

ドラマ「おっさんずラブ」が終わった。単純におもしろかった。役者がそろった。という感じでみなの演技が絶品だった。おっさん同士の恋愛物、始めは??だったが、たまたま好きになった人が同性だっただけ。純粋に好きと言う気持ちに同性もなにも関係ないじゃないかと思わせられ、その純粋な気持ちを応援したくなった。 ドラマのなかでは、差別的な言葉はいっさいでてこない、「好きだったら、あきらめないで」と元妻まで応援する。さわやかなドラマだった。
さて来年度からの中学校の道徳教科化に向けて教科書展示会が行われています。(6月28日(木)まで、徳島市は市立図書館) 道徳の指定校だったところでこそ、学校内で重大事件が起きています。教科化ということでますますきゅうくつな学校になり、こどもの自由に考える力を奪われそうで怖いです。また、評価しなければならない先生方も苦しいでしょう。5月24日の新婦人しんぶんも参考にし、展示会場へ行き意見を届けましょう。(T)

2018年6月15日金曜日

横山先生と歴史を学ぶ講座

「ともに学ぶ人間の歴史」を読み解いていきます

日時 6月27日(水) 午前10時~12時
場所 文学書道館

    ◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


※「ともに学ぶ人間の歴史」:「学び舎(しゃ)」の中学歴史教科書。現役教員やOBらが執筆し、日本で唯一慰安婦問題に言及している。1993年に河野洋平官房長官(当時)が元慰安婦へのおわびと反省を表明した「河野談話」を載せるとともに、「軍や官憲によるいわゆる強制連行を直接示すような資料は発見されていない」との現在の政府見解も取り上げている。灘中学・麻布中学など有名校が採用したことで話題になった。

2018年6月14日木曜日

「遺伝子組み換えでない」表示が消える?

豆腐を買うとき、「遺伝子組み換えでない」という表示を見て、買いますよね? 今、日本では大豆やとうもろこし、馬鈴薯など農産物8作物とそれらの加工品33品目に「遺伝子組み換えでない」「遺伝子組み換え不分別」と表示が義務付けられています。昨年4月、消費者庁で「遺伝子組み換え表示制度に関する検討会」が開始、今年の3月報告書案が出されました。表示義務対象の品目や原材料の範囲の拡大はせず、現状維持とし、「遺伝子組み換えでない」と表示できる混入率を5%から0%に引き下げる報告書となっています。混入率をもっと下げよという要望がありますが、混入率0%は前進ではありません。0%は、アメリカから大量に遺伝子組み換え作物を輸入する日本ではほぼ不可能。「遺伝子組み換えでない」と表示した食品はなくなってしまう事態になりかねません。0%条件で得をするのは、組み換え作物をこれまで以上に売りたいアメリカなどの多国籍企業です。
すべての食品を義務表示対象にすることを求めていきましょう。  (Y)

2018年6月11日月曜日

徳島支部ニュース出たよ!見てね~

   さあー!いよいよ暑―い、そして熱―い平和の夏がやってきます。
   母親大会の成功とロビー展・原水禁大会代表派遣に取り組みながらヒバクシャ国際署名を積み上げましょう。
 うそにうそを重ねるこんな政治。私たちの声が通る誠実な政治に切り換えよう。

ニュース一覧タブまたは下の図からPDFでご覧になれます

 <今月の”えん・ぱわーめんと”は>
 ・徳島県母親大会に行こう(7月8日)
 ・日本母親大会in高知に行こう(8月25・26日)
 ・三豊市バイオマス資源化センター見学参加者募集
  (6月26日)
 ・廃棄物処理場を見学して
 ・夏休みお助け隊にお誘いしてね!
 ・国民平和行進に参加しました  ほか